マネージメントからのメッセージ

青山メインランドの経営陣から皆様へのご挨拶。

株式会社青山メインランド 代表取締役社長 西原良三 株式会社青山メインランド 代表取締役社長 西原良三

社長挨拶

青山メインランドは、1988年に設立されて以来、目まぐるしく変化する経済情勢の中で、マンションディベロッパーとして第一線で活動し続けてきました。1980年代の不動産バブル崩壊、2000年代におけるリーマンショックの時代においても不良在庫ゼロという実績で、着実に成長を遂げることが出来たのは、ひとえにお客様の変わらぬご支援を頂いたからこそです。

お客様に選ばれ続ける企業になるにはどうすればいいのか、そこで導き出された答えが、真に価値のある商品を、心の行き届いたサービスとともにお届けするということでした。「メインステージ」「ランドステージ」の二つのブランドを通じて、資産運用をお考え頂くお客様には、好立地と上質な設計施工にこだわった資産価値の高い商品を提供すること、また、お住まいをお考え頂くお客様には、長年快適に住み続けられる住環境を提供すること。そして、社員一人ひとりが販売からアフターケアに至るまで、「あなたの大切なもの大切にしたい」という当社の理念のもと、常にお客様の視点に立った商品とサービスの提供をこれからもお約束致します。