資産運用型マンション事業

資産運用型マンション事業について、ご紹介します。

資産運用型マンションの事業

資産運用型マンションの事業

当事業部では、主に自社ブランド「メインステージ」シリーズを中心に資産運用型マンションの販売を行なっています。
マンション経営は、資産形成はもちろんのこと、生命保険や年金の代替商品としても注目を集めております。
運用体制を整えたことで、今まで一部の富裕層だけのものと思われていた不動産投資を一般のサラリーマン、公務員の方々のライフプランとしても提案を行なえるようになりました。
当社では、東京都心を中心に物件を開発、供給し、多くのオーナー様の資産形成・ライフプランの一端を担っております。

青山メインランドにおける資産運用型マンションの特徴

資産運用型マンション

青山メインランドにおける資産運用型マンションの特徴は、業界トップレベルの実績と長期保有を前提にした開発から販売、アフターフォローまでをワンストップで行えることです。
東京都内における当社の供給数は毎年上位に位置し、供給後の資産価値騰落率においても業界最高水準を保っております。
この実績とノウハウ・体制により確立されたサブリース(一括借上契約)契約は、安定的な家賃収入をオーナー様へ約束し、ライフプランとしてのマンション経営を現実のものとしております。
また価値観の多様化する現代において、当社の営業担当は「専属ライフプランパートナー」として、お客様の一人ひとりの考え方、背景などを十分に理解させていただくことにこだわっております。
お客様には営業担当が提案から契約、運用のアフターフォローまでを行いライフプランをサポートいたします。