業界・当社への良薬苦口詳細

2015.08.25

No.20 買取業者の勧誘に迷惑しています

最近になって自宅に「あなたのマンションを欲しいと言っている方がいらっしゃるんですが」という電話が入るようになりました。「売るつもりはありません」「これ以上電話しないでください」と言っても、電話は収まりませんし、中にはヤクザ紛いの口調の方もいて本当に嫌な思いをしています。

〓 青山メインランドの対応

買取業者は、都道府県知事から免許を受けて営業している「宅建業者」となります。すべての宅建業者は「宅地建物取引業法(以下宅建業法)」によって勧誘について規制されております。「売るつもりはない」と意思表示をしているのにも関わらず、勧誘をやめないことは宅建業法の「再勧誘の禁止」に該当し、行政指導の対象となります。また、勧誘に先立って宅建業者名、勧誘目的等を告げずに勧誘を行うことも禁じられております。悪質な勧誘に対しては毅然とした態度で断ることが肝心です。それでも勧誘をやめないようであれば、下記相談窓口にご一報入れてみてはいかがでしょうか。問題業者は業務停止などの厳しい処分を受けます。

宅地建物取引業免許(知事免許)に関する窓口一覧

(国土交通省のサイトにリンクします)

http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bf_000019.html

宅地建物取引業免許(大臣免許)、マンション管理業登録、賃貸住宅管理業登録に関する各種申請等の窓口一覧(国土交通省のサイトにリンクします)

http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bf_000018.html

また当社でも問題業者への対応をサポートさせて頂きます。(お問合せページ

最後に、このような買取業者が再販売を目的に買取りのアプローチをしてくるということは、お持ちのマンションにそれだけの商品価値があるということの証明であるとも言えます。

当社では、価値のある商品の供給と長期保有を前提とした資産価値を維持するための管理体制を整えております。このような当社のスタンスに共感頂き、お客様との末永いお付き合いが続けられることを社員一同願っております。