用語の説明

一物四価

日本の一つの土地に四つの異なった価格がある事をいう。通常、(実勢価格)、(公示地価)、(路線価)、(固定資産税評価額)の四つの価格のことを意味する。