用語の説明

任框(かまち)

床の段差で高い方の末端に取り付けられる横木の事。場所により呼び名が異なり、上がり框(玄関ホールなどの上がり口部分)、床框(とこがまち。床の間の前端)、縁框(縁側の外部側)等がある。