用語の説明

売買契約書

売買契約は諾成契約であって「売ります」「買います」という意思の合意により直ちに成立する。しかし不動産は高額であって、後日契約内容を証明する為に契約書面を作成する事が多い。この場合売主、買主及び立会人が記名押印する。