用語の説明

耐震構造

地震などによる水平方向の力に対して、十分に耐えることの出来るよう設計された建築物の構造を呼ぶ。 その技術的な基準は建築基準法に基づいて定められているが、建築物の用途、規模、構造の種別、土地の状況に応じて異なる。 土地面積や部屋の広さを測る際の単位。1坪おおよそ3.3平方メートルに相当する。