用語の説明

請負契約

当事者の一方がある仕事を完成することを約束し、相手方がその仕事の結果に対し報酬を支払うことを約束するような契約を「請負契約」という。 請負契約」では、労務の供給そのものが目的では無く、仕事の完成が目的である点に最大の特徴がある。