お役立ち資料

青山メインランドが独自で収集した情報や、実際のお客さまの事例など、資産運用型マンションを活用した資産形成のノウハウや、これまでのセミナーで講演した、お役立ち情報満載の資料をダウンロードできます。

  • 2015年の不動産市況を語る

    2015年の不動産市況を語る

    2013年に始まったアベノミクス、オリンピック開催の決定を受けて今年の不動産はどう動いていくのか。全国各地に足を運ぶことで、不動産の現状を肌で感じ続けている住宅評論家の櫻井幸雄さんに聞きました。

    資料をダウンロードする

  • 820万戸の空き家を検証する 賃貸市場レポート

    820万戸の空き家を検証する 賃貸市場レポート

    7月29日、総務省は平成25年住宅・土地統計調査の結果として、「総住宅数、6063万戸と5・3%の上昇、空き家率過去最高の13・5%」という数値を発表しました。このデータを見ると、「やっぱりマンション経営はリスクが高い」と思う人も多いかもしれません。今回の特集では、この実態を検証し、入居率の高い賃貸のトレンドについて専門家に聞きました。

    資料をダウンロードする

  • 相続税の実質増税にむけて、弊社の資産運用型マンションで相続税対策をしませんか?

    相続税の実質増税にむけて、弊社の資産運用型マンションで相続税対策をしませんか?

    2015年1月より「相続税の基礎控除額引き下げ」「相続税率改正」により相続税は実質増税となります。これにより相続税の申告対象者は改正前より倍増すると言われております。遺産を現金から不動産に代えるとどれくらい相続税の納税額を削減できるのか?こちらの資料でご確認していただけます。    ※産経新聞出版社刊「終活読本・ソナエ2014年夏号」52Pに掲載した弊社記事広告より抜粋

    資料をダウンロードする

  • 「生命保険10の落とし穴」

    「生命保険10の落とし穴」

    「生命保険はマイホームの次に大きな買い物」国内90%以上の方が加入している生命保険。知っておきたい「生命保険の落とし穴」10のポイントをご紹介しております。

    資料をダウンロードする