オーナー様の声詳細

K・M様

会社の規模と管理体制が決め手でした

大手損害保険会社
K・M様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

青山メインランドでマンション経営をする前から、他社でマンション経営をしていました。最初にマンションを購入した不動産会社が倒産してしまい、マンションの管理について考えているところに青山メインランドから提案があり、既存物件の管理も含めた提案が良かったので購入しました。会社の規模等が最終的な決め手です。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

最初の印象は胡散臭い印象でした。購入後は印象は変わりました。将来の対策の為にマンション経営をしているという気持ちでやっています。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

初めてマンションを購入する時は上司の紹介というのもあったので、あまり悩まなかったです。最初の会社が倒産してしまった事で、青山メインランドと契約をする時は会社の規模とか管理体制とかを一番重視しました。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

老後は家賃収入で、やりたい事をやれる様になれば良いなという気持ちです。けど、今の家賃収入だけだと足りないかなという気持ちはあるので今後もマンションを増やしていきたいです。

担当ライフプランパートナー 中尾 宏一のコメント

中尾 宏一

中尾 宏一

  • 3級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー

他社でお持ちの既存物件も含めて最高のプランニングを一緒に作り上げていけたらと思っております。長期に渡って持ち続けて頂く運用だからこそ、ライフプランパートナーとして頑張ります。