オーナー様の声詳細

K.M様

見えないアフターフォローに期待

大手生命保険会社
K.M様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

当時新規の電話営業でお話しを頂きました。電話による案内は信用性が薄いし、最初は怪しいものだと思っていました。その後社内の知り合いから電話があり、ある程度信用できそうだったので、まずは話しを聞いてみることにしました。団体信用生命保険もあり、万が一があった際にも家族に残せるので今では初めてみて良かったと思っております。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

電話営業の怪しいイメージがそのまま商品イメージに結びついていました。知り合いからのフォローとしっかりとした商品説明により怪しさは完全に拭い去られ、信用できるようになりました。もともと将来のことを考えると、今やっている生命保険や年金対策だでけは足りていないと考えており、さらなる対策が必要だと思っていました。
不足分はまだあると思いますが、必要最低限の準備をできたのではないかと思います。さらに家族に対して相続として残すこともできるので安心感はあります。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

どんな商品にもリスクはつきもので、そうなった時にどう対処するのか、又、どうカバーしていくのか不安だった。もし地震や火災、会社が倒産してサブリースが無くなった時が不安だった。不安はまだ100%全部無くなってはいないが、対処の方法は理解しましたので大丈夫だとは思います(笑)

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

特にありません。ただ、生命保険以外で家族に残せるものがさらに増えたことで安心感を得られました。

弊社の商品・サービスを向上する目的でお伺い致します。ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

購入当時と今現在を比較した収支表、不動産市況や経済情勢の推移がわかる資料をもとに今現在がどのような状況にあるのか確認できる機会が少なくとも年に1回でもあると良いと思います。さらに、今後の運用アドバイスや目に見えないアフターフォローに期待したいと思います。

担当ライフプランパートナー 渡邊 博和のコメント

渡邊 博和

渡邊 博和

  • 宅地建物取引士
  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー

最初は、警戒心もありましたが、
お客様のお知り合いと言う事もあり、警戒心も解けアポイントを頂けた事を感謝しております。
沢山の質問や不安点を頂き、ご安心頂けるようにお話しさせて頂き、最終的に「任せます」の一言を
頂いた時は本当にうれしかったです。
感謝の気持ちを忘れず今後とも宜しくお願い致します。