オーナー様の声詳細

山本 修  様

親子の絆が強くなったような気がします

私立高校教員
山本 修  様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

自分自身の老後の事を考えてもありますが、自分が生きてきた証として家族に何を残せるかを考えたとき、これが良いと思いました。子供達(2人)の自立にも目途が立ち、現在入っている生命保険についても考え直す機会と重なったことも大きかったと思います。また、現在住んでいる家が一軒家で3階建てなので、老後は垂直移動のないマンションに住みたいと考えているので、マンション自体に興味もありました。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

私の場合、購入が遅かったので返済が少々苦しいですが、案外安く購入できるんだなぁと思いました。今では、もう少し若いときに始められたら良かったと思っています。実は40代になってから結構この手の電話が掛かって来ていたのですが、適当に断っていました。ただ以外と周りにも持っている人が多く、実は興味がありました。この話で会話が弾むこともしばしば。保険や税金についても勉強になりました。
また、息子に話をすると、「援助する」と言ってくれたので親子の絆も強くなったような気がします。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

家内にどのように打ち明けるかということと、この会社が本当に信頼がおける会社なのかというところで悩みました。自宅のローンも終わっていないのに、さらにローンを組み、しかも定年後も支払が残っている。これを家族にいかに話をするか、一種の賭けでした。また、重視したことは、担当者の人柄でした。本当に我が家の家族のことを考えてくれているのか、ただただ利益を追求したり、ノルマを稼いだりする為にやっているのか、教員をやっている関係もあってそれを一番重視しました。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

老後や退職後の不安が少し和らいだ気がします。また、返済がなくなりその後の老後をゆっくり過ごす為には、健康で長生きせねばという意識から、無理をせず健康に留意するようになりました。早くに遺産を家族に残すのが良いのか、介護されながら長生きするのが幸せなのか、私にはよくわかりませんが、少なくとも金銭面での余裕(将来的に)が出来たことは事実です。

弊社の商品・サービスを向上する目的でお伺い致します。ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

特にありませんが、会社がなくなるようなことだけは避けて下さい。お金儲けでマンションを購入された方も多いと思いますが、人生設計の中で購入された方も多いと思います。人生の転機は何歳とは決まっていません。人それぞれです。
では、いつ決まるのか?「今でしょっ。」
どこを変えるのか?「居間でしょっ。」