オーナー様の声詳細

金田 信人 様

次第にマンションオーナーとしての実感が・・

エネルギー関連企業
金田 信人 様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

当時の担当者に興味を抱いたことから生命保険の代替として購入。当時、生命保険を辞めたいと思っていた(両親が加入していたものなので、見直しを検討していた)ところ他の保険商品と比較して優位性を感じ、担当の説明から熱意も感じたし、妻にもしっかり内容を説明してもらい、妻も納得したので契約した。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

当時の雑誌をみて確認してから青山メインランドを信用できる会社だと思った。契約当初集金代行でやっており、担当から細かく手続きの説明があったがそのやり取りをすることで実感が湧いてきた。最近は経済新聞などで世界の情勢を気にしたり宅建にも挑戦しようと思っている。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

購入してから向こう5年間の景気動向が所有物件にどのように影響してくるのか心配でした。また、月々の支払い以外の不動産取得税や固定資産税の支払時期や金額が気になりました。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

平成13・4年頃は、居住者の入居承認等の手続きがあり、オーナーならではの体験に緊張感がありました。定期的に送られてくる管理組合や総会資料等を見て、マンション経営を身近に感じるようにもなりました。道を歩いていても、マンションが目につくようになり、周辺環境や間取りなどが気になるようになりました。

ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

購入当時は締切の関係上期限があるでしょうから仕方がないとは思いますが、いつもバタバタ感に誘われていました。その期限の説明について、もう少し顧客の状況に配慮した適切な説明を事前に準備して頂きたいと思います。