オーナー様の声詳細

下髙呂 和広 様

イメージはとにかく悪かった

大手生命保険会社
下髙呂 和広 様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

知人からの紹介により聞いた。初期のイメージとは大きく変わり年金対策として購入。何よりも担当者がしっかりやってくれるという信頼感から至った。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

話しを聞くまでは、内容を全く知らない為イメージがとにかく悪かった。騙される感があり、めんどくさいという感情もあった。いざを聞いてみると、知らないから悪いものだという感情を持っていたと気付いた。また、書類が面倒だという感情は今でもあるが、担当営業マンがサポートしてくれる部分が多分にあるので納得できている。また不動産会社と言うと、悪徳的な印象があり話しを聞くに至らなかったのも要因である。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

借入をする事。現在、住居としての自宅を持ちながら、マンション経営を4件所有している。1件目より購入することに対しては不安があったが、担当者に信頼感があった為、年金目的として複数所有した。購入の際、重視した点として、①担当者②収支③物件の立地の順位である。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

正直、所有感はあまりない。口座収支の確認だけを行っている状況。担当者のアフターフォローにより酒席等を楽しませてもらっている。業界人との人脈ができたことは大きい。

弊社の商品・サービスを向上する目的でお伺い致します。ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

酒席の場が少ない(笑)