オーナー様の声詳細

藤川 圭介 様

どんなに最悪を考えても財産にはなると思った。

大手メーカー
藤川 圭介 様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

街角にての飛込み名刺交換がきっかけだった。当時はまだ子供はおらず、もし自分が死んだとしても妻が一人で生きていけるようにと保険は必要だと思っていた。当時の私の場合だと、保険と年金合わせて5万円程加入していたが、その保障内容を大きく変えることなく、月々の支払い金額を安くできるという部分が良いと思った。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

始めの印象はまず、システムがどいうものか分からなかったので、どういった部分がリスクになってくるのかが分からなかった。説明を受けてシステムもリスクも納得でき、どんなに最悪を考えても財産にはなると感じた。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

一番重視したのは営業マンの対応。素直で気持ちが良かった。商品に対して悩んだ部分は倒産や地震に対する不安の部分。最々悪を考えてしまうと正直消えない部分もあるが、資産運用としてデフレでも今後予想されるインフレでも良い内容なので、リスクよりもメリットが大幅に上回ると思った。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

今までやっていた個人年金よりも将来的に入って来る老後が安心になった感じがした。

弊社の商品・サービスを向上する目的でお伺い致します。ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

特に面倒だと思うことは無いが、一つあるとすれば確定申告を自分でやっているが面倒だなと思う。

担当ライフプランパートナー 村松 千照のコメント

村松 千照

村松 千照

  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー
  • カラーコーディネーター2級
  • 住環境コーディネーター3級

藤川様には飛込み営業から商談の機会をいただきました。退職後は年金以外からの収入も確保してセカンドライフを思いっきり楽しみたい!というお考えをお持ちでした。そのためにすでに金融商品の運用にも取り組んでいらっしゃいましたが、不動産はさらに安定した収入源として期待できる、ということで複数物件所有していただいております。
ゴルフが大変お好きで、私もラウンドのお誘いをいただくのですが、わざわざ迎えにきてくださるくらい大変お優しい方です。私はお客様に迎えきてもらうなんていけないことだ!と思いつつも、その優しさに甘えてしまっております。(笑)
私のお客様の中でも特に藤川様は多くを語らなくてもご理解いただける頭の回転の速さが印象的です。いつも色々と勉強させていただいております。これからも宜しくお願い致します!