オーナー様の声詳細

古藤 貴広 様

正直言って、一般庶民には縁の遠い話しだと思っていました。

会社員
古藤 貴広 様

資産運用型マンションを購入した経緯は何でしょうか?

以前より、資産運用には興味を持っていましたがイマイチ良く分からず敬遠してきました。
今回の契約に至る提案を受け入れたきっかけは信頼している友人からの紹介でした。
今まで他の勧誘電話を全て断ってきただけに抵抗感もありましたが、聞いてみると知らない事が多く「もう少し深く知っておきたい」と言う気持ちが生まれ、何度かやり取りをするうちにタイミング、リスク、運用率など重要な項目に対し納得のいく提案を頂いた事で購入を決断しました。

資産運用型マンションに対する初めの印象はどうでしたか?また、購入後その印象は変わりましたか?

正直言って、一般庶民には縁の遠い話だと思っていました。
数千万円のマンションを購入するという大きな壁が立ちはだかり「提案を聞いたら騙されて買ってしまうかもしれない」と思うと、話しを聞くきっかけさえもリスクと捉えてしまう印象でした。
実際購入してみると、低リスクで安心して運用することが出来る理想的な資産運用だと感じるようになりました。
空き部屋があっても心配することの無い形態を取っている事や、マンションの耐震構造に信頼をおける点などが大きな購入動機に繋がりました。

ご購入する際、一番悩まれたこと、一番重視したことなどありましたら教えてください。

最も重視したのは、もしものトラブル時に「家族に迷惑をかける事にならないか?」という点でした。
購入動機の一つに、自分にもしもの事があった時に、家族に何か残してあげたいという想いがありましたが、資産運用型マンションは資産運用の側面と生命保険の側面を兼ね備えた商品だと感じました。
あとは、もしも青山メインランドさんがあってはならない「倒産」をした時に収入源を失うのではないか。という点も大きな不安材料でしたが、私の不安は全て払拭する回答を示して頂けました。

オーナーになられてから、生活や気持ちの変化はありましたか?

特に大きな変化は有りませんが、資産運用をしているにも関わらず変化が無いという事がとても素晴らしい事だと思います。
あとは、老後やもしもの時に備えてようやく「形」として行動出来た事は充実した気持ちの変化を得ることが出来ました。
不安ばかりが大きくなっていくご時世ですが、30代のうちから自分の老後や家族の将来に対して対策を打てた事を嬉しく思います。
いつも真摯にかつユーモアあふれる対応をしてくださる大房さんには信頼を置いていますし、青山メインランドさんは親近感を感じれる良い社風をお持ちの企業ですので、今後の成長に大いに期待しています。

弊社の商品・サービスを向上する目的でお伺い致します。ご購入の検討からオーナーになられた現在までに、弊社のサービスや商品に対して不満に感じたり、改善を希望されるような点はございますか?

大房さんには常に優秀な成績を弾き出して頂き、早々の宅建取得、マネージメント能力の開発への取り組みを期待しています。

担当ライフプランパートナー 大房 謙太のコメント

大房 謙太

大房 謙太

  • 3級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 住宅ローンアドバイザー

古藤様にはお客様からのご紹介がきっかけにご提案の機会をいただきました。古藤様は慎重な方で、ご納得していただくために何度かご提案の為にお時間を割いていただきました。思い返すと「とにかく古藤様のお役にたちたいんです!」ばかり繰り返していたような気がします。(笑)「子どもに資産を残してあげたい」という古藤様の想いがあったことと、ハイリスクな儲け話ではない、ということをご理解いただくことができて、古藤様ご自身からはGoサインをいただくことができました。奥様もやはり最初は不安な気持ちが大きかったと思いますが、最後は古藤様のご家族への思いと、私の手紙作戦(笑)が決め手となってご理解いただき、ご契約いただくことができました。古藤様とのご契約は私を一回り成長させてくれた、と思っております。改めて御礼申し上げます。これからも末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。